株式会社エイアンドジェイ∥A&Jco.∥インクジェット出力転写プリントによる布物印刷を中心とした製造請負企業

 布製販促グッズの企画から製造まで。トータルでバックアップします!!
 高画質インクジェット出力、高品質昇華転写プリントのA&J。

  ・サイトマップ  ・FAQ  ・ツイッター


キャラクター物販グッズ製造案内

ノベルティーグッズ製造案内

アパレルグッズ製造案内

その他商品の製造依頼受付について

エイアンドジェイNEWS

会社概要

お問い合わせ
更新情報

海賊版情報


 エイアンドジェイが製造に携わっている商品の海賊版(違法コピー商品)に付いての情報提供ページです。

※大愛抱き枕社に付きまして弊社で製造を行っていないにも関わらず、生地:2WAYトリコット(A&J)と表記し表記の取り下げるように連絡を行っても取り下げられません。
同人製造的な面も有るので偽造とは言えませんが、製造元偽証となりますので、記載の取り下げが行われるまでここに記載させて頂きます。


 エイアンドジェイ製の商品(主に抱き枕カバー)を違法コピーして購入者を騙して販売し利益を得ている企業及び個人が多数存在しています。

 偽造品の上、ほとんどの商品が低クオリティの為、その様な物を買ってしまわないようご注意願います。

 以下に、事例・情報を記載してまいります。

 

1.オークションで流通している抱き枕カバーやクッション等は非常に偽造品が多い

 2012年2月現在。Yahoo!オークションや楽天オークション等で販売されている抱き枕カバーはかなりの確率で偽造品の出品がまぎれています。(数パーセントでは無く数割と言う異常なレベルです)
 基本的には、コミックマーケットや電気外祭り、ドリームパーティー等のイベント会場で販売元から購入したり、メーカーホームページで公式に通販している物を購入する事をお勧め致します。

2.偽造品の生地に付いて

 抱き枕カバーやクッション等で生地名称が「ピーチスキン」となっている場合はそのほとんどが正規のライセンスを取って製造されていない偽造品です。

 ごくごく稀に同人の方等で、状況を知らずに、製造単価が安いからとピーチスキンの抱き枕カバーを製造販売しているケースも有りますが、その様なケースは千に一つも有りません。

 ピーチスキンと言う生地は中国国内ではメジャーな生地ですが、日本国内でピーチスキンを使用して抱き枕カバーを製造している業者は基本的に有りません。
(もしもその様な業者が有る場合は情報提供頂ければ内容修正しますが、偽造品の製造団体を幇助する形となりますので、製造自体の取り止を推奨致します)

 伸びのない生地を使用し日本国内で抱き枕カバー等を製造する場合は、主にスエードやサテンが使用されています。(日本の企業が海外で製造する場合も、基本的にピーチスキンは指定する事は有りません)

 「ピーチスキン」という生地自体に問題は有りませんが、キャラクターグッズで使用されている場合は偽造品では無いか十分ご注意願います。

 ※ピーチスキンと書くと偽物と思われるので、敢えてスエードやサテンと表記して掲載されている場合も有ります。

 近年、2WAYトリコットやスムースニット製の偽造品も増えて来ました。

 どうしても、オークション等を利用したい場合は、最低条件として、メーカーの商品告知ページ等を確認し、生地の表記がどうなっているか確認し、同じ生地名で表記されているか確認しましょう。

 ※最近の事例として、エイアンドジェイ製で無い抱き枕カバーなのに、エイアンドジェイの生地名称を記載して販売していたりする事も有ります。弊社製の、「AJ2wayトリコット」や「AJスムース」等の記載が有っても正規品で有ると保証された訳では有りません。

 メーカーの表示している生地名称と違う生地名称になっている場合は、偽造品である可能性が非常に高くなります。(掲載者がちゃんと確認しなかった等を除く)

 ※この生地での偽造品のメインの被害者は同人で抱き枕カバーを作られた方や人気の高いメーカー、再販製造を行わないメーカーが中心となっています。

3.偽造品の作られ方

 偽造業者の関連の人物がイベントやメーカーのネット通販等で正規品を購入し、それをベースに偽造品が作られます。

 基本的にはスキャナーで取り込んで製造される形となりますが、スキャナーで取り込んだ画像をそのまま生地に印刷してしまい、元の正規品と比べ、ボケた商品に仕上がっているものと、偽造工場内に、イラストレータ等の技術者が常駐し、スキャンした画像をベースにラインの引き直しと塗り直しを行い、一見ではコピーでは無いと勘違いするような物に仕上げている場合も有ります。(もちろん原画家さんの独特の塗り表現等、作品の肝となっている味の部分は、コピー技術者レベルで完璧に再現出来るものでは有りません)

4.偽造品の製造元からの流れ

 多くは中国の印刷業者が製造し、日本に来ている外国人や卸の案内を受けた一部の日本人等に卸す形で提供し、そうやって仕入れた人達が小遣い稼ぎしよう(元手を回収しよう)とオークションに掲載したり、サイトを作って販売したりしています。製造者と販売者が違う為、偽造品警告を行いオークションを止めても、別の人が同じ事を繰り返す形となり根本を絶つ事が困難な状況となっています。

 近年では日本製といって、いかにも正規品のように記載し販売ている場合も出てきている為、日本国内で偽造に携わっている工場が無いと断言はできない状況となっています。

5.事例

 ■「楽天オークションでエイアンドジェイで製造した抱き枕カバーがエイアンドジェイ製では無く、日本製と記載されて販売されている」と連絡が有り掲載内容を確認検証しました。

 検証結果:オークション上に掲載されている商品画像は別のPP袋にパッケージし直しされていましたが、弊社で製造した正規商品が入れられていると思われます。正規品の取説はエイアンドジェイ製の物ですが、エイアンドジェイの名前の入っていない物に変えられて撮影された画像が掲載されていました。生地名称も「AJ2wayトリコット」では無く、「2WAYトリコット」と記載されています。この商品を購入された方に届いた商品は、掲載ページに載っている正規品では無く、正規品をコピーしてライセンス表記等の部分だけ消したボケた商品が届き、縫製等も別の縫い方になっていました。購入者の方は偽造品で有る為、返品返金を求めていますが、この出展社は「送った品は産地、素材、サイズすべて商品説明の通りの物です。開封されたら、返品は出来かねます。イベントなどで別の販売業者の販売品を求めるなら、こちらの物を入札しないでください。非常に迷惑です。」とコメントバックし返金を拒んでいるとの事でした。

 対応:発売元に報告し版元として、議場品の販売の取り下げ他対処を進めて頂きました。

 ■「Yahoo!オークションでエイアンドジェイ製以外の抱き枕カバーにエイアンドジェイ製の取説が付けられて販売されているが、エイアンドジェイで再販製造等を行った事が有るのか」と連絡が有り掲載内容を確認検証しました。

 検証結果:連絡頂いた何種類もの抱き枕カバーはエイアンドジェイで製造を行った事が無い物で、商品撮影時に勝手にエイアンドジェイの取説を添付して再包装してエイアンドジェイ製とうたい販売されていました。

 対応:エイアンドジェイの名をかたった、虚偽掲載による販売なので、直接Yahoo!に通知し掲載差し止めとなりました。

6.その他

 弊社以外のメーカー、製造元、同人の方、そしてもちろん購入者も多数の被害に有っています。
 偽造抱き枕関連情報@WIKI 等を確認し粗悪な偽物をつかまされないようご注意願います。



リンク・バナー管理ページ
・当サイトへのリンクについて

HOME | hiFine | キャラクター | ノベルティー | アパレル | NEWS | その他

Copylight© A&J Co.Ltd. All rights reserved.